受付時間 10:00~18:00(土日祝日除く)
TEL
Menu

NEWSお知らせ

2021-09-14
ブログ
あなたから貰えるタイミングが、私を動かす

ブログをご覧になって頂き、
ありがとうございます。

「まだ必要無いって。」

介護ベッドを販売する会社に勤めていた時、
どんなタイミングでご利用者さんが
介護ベッドを使われるのか。

布団で寝るよりもベッドで寝る方が、
高さが出て、背中が動くので、次の行動が取りやすい。

元気な時にいくら家族が、
「介護ベッドの方が楽なんだよ」
と話しても、

「まだ介護は必要ない」
と言われるのです。

動きが取りづらそうな
自分のお祖母ちゃんに言ってみましたが、

「介護要る人ってよぼよぼの人やろ。」

調べてみると、病院に一度入院した人が
自宅へ戻るタイミングで使うケースが多かったのです。

家族にどれだけ言われて聞けなくても、
自分の状況とお医者さんの言葉ほど、
素直に動けるものは無い。

これは何でもそうで、
経営でも同じだと感じます。

うまくいっている時に本気の行動は必要でなくても、
本当に銀行にお金を返さないと状況が来て、
初めて動ける時が来るのかもしれません。

かく言う私も、
「本気になれる」モードになるのは、
誰かの納得できるプロの言葉を素直に聞き入れられる時だけでした。

寝たきりになるきっかけで多いのは、
大腿骨の骨折。

折れてしまうと、もう本当に動けなくなってしまうのです。

小さな事を何かに頼る気持ちが、
周りの人も自分も、
悲しませる事を無くせるコツなのです。

あなたは何を頼る事が出来ますか?